1月23日(火)の開館について

明日 1月23日(火)は大雪の影響により、開館時間を変更する場合があります。最新情報はハローダイヤル【03-5777-8600】及び国立西洋美術館Facebookでご確認ください。

2018年1月22日(月)15:27

来場者が30万人を超えました!

本展の来場者数が1月16日(火)に30万人を突破しました。30万人目は東京都内からお越しの大学生の方で、「美術史を勉強していて、この展覧会もずっと心待ちにしていた。西洋のポスター美術が特に好きなので、見るのが楽しみ」と語りました。お客様には馬渕館長より記念品の額絵が贈られました。

 

2018年1月16日(火)13:47

1/10(水)~21(日)は「セザンヌ・ウィーク」

1月10日(水)から21日(日)は「セザンヌ・ウィーク」と題して、様々な企画を実施します。

 

①グッズ

 

展覧会グッズショップにて期間限定のお得なセットや限定商品を販売します。

 

セザンヌ・ウィークセットA(ポストカード2種、クリアファイル1種、一筆箋1種、メリーチョコ)

1,620円(税込)

 

セザンヌ・ウィーク鑑賞セットB(ミニ複製画1種、イーゼル)

4,860円(税込)

 

このほか、期間限定商品も発売します。

 

 

②音声ガイド

 

期間中限定のスペシャルトラックがお聴きいただけます。ぜひ会場でガイド機をお借りください。

音声ガイドの詳細はこちら

 

③レストラン限定メニュー

 

美術館内のレストラン「CAFE すいれん」にてセザンヌをイメージした特別メニューを販売します。

※画像はイメージです。

 

④林綾野さんトークショー

 

林綾野さん(キュレーター、アートライター)をゲストに迎え、“食と芸術”をテーマに語っていただきます。1月19日(金)の14~15時は、「北斎をめぐる 江戸の食卓」と題したトークショーを開催します。

 

【会場】

国立西洋美術館講堂(地下2階)
【定員】

先着130名(聴講無料。ただし、本展の観覧券(半券可)が必要です。)
【参加方法】
当日12:00より、館内インフォメーションにて、本展の観覧券をお持ちの方お一人につき一枚聴講券を配付します。会場へは開演の30分前からご入場いただけます。(整理番号順)

2018年1月9日(火)17:20

来場者が20万人を超えました!

本展の来場者数が12月14日(木)に20万人を突破しました。20万人目は岐阜県各務原市からお越しの主婦の方で、「世界遺産に登録されたル・コルビュジエ建築である国立西洋美術館を見たいと思い、友人とともに来ました。」と語りました。お客様には記念品の額絵が贈られました。

2017年12月14日(木)15:50

ドガ「踊り子」が撮影OK 12/16,23の夜に

 

エドガー・ドガの作品《踊り子たち、ピンクと緑》のみ、下記日程において、展示室内での撮影が可能と

なりました。この機会に、ツイッターやインスタへの投稿をお楽しみください♪

 

実施日時:12月16日(土)と23日(土)の午後6時~8時

 

 

※撮影された写真は、非営利かつ私的使用目的のみ許可します。

※他の作品やお客様が写りこまないようにご注意ください。ご使用の際は利用者の責任においてお願いいたします。

主催者は一切の責任を負いません。

※動画、フラッシュ等を発するもの、三脚、脚立、セルフィースティックなどを使用した撮影はお断りします。

※混雑の場合等、主催者の判断により中止させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。

※作品の安全と他のお客様の妨げにならないように注意して撮影されるよう、ご協力をお願いいたします。

2017年12月14日(木)14:15

【O.A.情報】Eテレ「日曜美術館」で取り上げられます

12月17日(日)の午前9時からEテレで放送される「日曜美術館」で本展が特集されます。番組HPは⇒http://www4.nhk.or.jp/nichibi/

●番組名「日曜美術館 HOKUSAIの衝撃 ~ジャポニスム~」
●放送予定 12月17日(日) 9:00~
●再放送  12月24日(日) 20:00~

2017年12月7日(木)20:53

【O.A.情報】BS日テレ「ぶらぶら美術・博物館」で取り上げられます

12月8日(金)の午後8からBS日テレで放送される「ぶらぶら美術・博物館」で本展が特集されます。ドガにゴッホにセザンヌも!世界に衝撃を与えた葛飾北斎を特集します。番組HPは⇒http://www.bs4.jp/burabi/index.htm

2017年12月6日(水)20:49

12/5(火)~24(日)は「クリスマス・ウィーク」

12月5日(火)から24日(日)は「クリスマス・ウィーク」と題して、様々な企画を実施します。

 

①グッズ

展覧会グッズショップにて期間限定でお得なセットを販売します。

クリスマス・ウィークセット¥1,080

2019年の干支「犬」の商品におまけがついた、お得なセット

・一筆箋

・Petit袋

・ポストカード

<購入者プレゼント> クリスマスボールペン

 

サンタセット¥5,400

ご家族へのプレゼントに¥1,500以上もお得な「サンタセット」をご用意しました。

・Petit袋(柄は選べません)

・ジグソーパズル

・あずま袋(柄2種のうちどちらか選べます)

・クリスマスチョコ

・クリスマスボールペン

 

ペンダント¥5,616

「北斎とジャポニスム」限定のAGATAペンダント。

クリスマスウィーク期間中にお買い上げのお客様には、プレゼントを差し上げます。

<購入者プレゼント>クリスマスチョコ&クリスマスボールペン

 

 

そのほか、クリスマスウィークだけの限定商品多数!

 

②音声ガイド

 

期間中限定のスペシャルトラックがお聴きいただけます。ぜひ会場でガイド機をお借りください。

音声ガイドの詳細はこちら

 

③レストラン限定メニュー

 

美術館内のレストラン「CAFE すいれん」にて「Xmasデザートプレートセット」(ソフトドリンク付き)1,280円を販売します。

※画像はイメージです。

 

④美術館でクリスマス

【日時】2017年12月12日(火)~17日(日)

国立西洋美術館でクリスマスを楽しみましょう。
ギャラリートークやコンサート、クリスマスの飾りを作るワークショップなど、楽しいプログラムを用意してお待ちしています!

詳細は→国立西洋美術館HP

2017年12月4日(月)00:19

【O.A情報】BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」で取り上げられます

12月21日(木)の午後9時からBS日テレで放送される「片岡愛之助の解明!歴史捜査」で本展が特集されます。豊田順子アナウンサーと本展担当研究員が「北斎とジャポニスム」会場から出展作品を紹介します。番組HPは⇒http://www.bs4.jp/hsi/index.html

 

≪概要≫
BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」
2017年12月21日(木)21:00~22:00放送
出演者:

片岡愛之助(スタジオのみ)
豊田順子(日本テレビアナウンサー)

≪内容≫

江戸時代後期、大胆な構図と迫力の描写で、
庶民の心を鷲掴みにした浮世絵の巨人・葛飾北斎。
実は北斎の作品は、その後の西洋絵画の発展に大きな影響を与えたという。
一浮世絵師の作品が、なぜ、そしてどのように世界に広まったのか!?
作品のみならず、歴史の面からも徹底的に捜査する!

2017年11月30日(木)20:15

来場者が10万人を超えました!

本展の来場者数が11月17日(金)に10万人を突破しました。10万人目は小学校教諭の女性の方で、「北斎に興味があって見に来た。展覧会のことを子どもたちにも伝えたい」と語りました。お客様には馬渕明子・国立西洋美術館長から複製画やミニ図録などの記念品が贈られました。

2017年11月18日(土)09:33