新着情報

2017/2/27

展覧会公式ツイッターを開設しました。

2016/12/29

展覧会公式サイトがオープンしました。


モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガン…
北斎に触発され、
新たな時代を切りひらいた
西洋の芸術家たちが、上野に集結!

 19世紀後半、日本の美術は、西洋で新しい表現を求める芸術家たちを魅了し、“ジャポニスム”という現象が生まれました。なかでももっとも注目されたのが、天才浮世絵師・葛飾北斎(1760-1849)。その影響は、モネやドガら印象派の画家をはじめとして欧米の全域にわたり、さらには絵画、版画、彫刻、ポスター、装飾工芸などあらゆる分野に及びました。北斎芸術が、西洋における新しい造形表現を生み出す原動力となったのです。


 本展は、西洋近代芸術の展開を“北斎とジャポニスム”という観点から編み直す、世界初の展覧会です。国内外の美術館や個人コレクターが所蔵するモネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをふくめた西洋の名作約130点と、北斎作品約50点(錦絵約20点、版本約30冊)を比較しながら展示します。北斎という異文化との出会いによって生み出された西洋美術の傑作の数々を堪能いただくとともに、西洋の芸術家の眼を通して北斎の新たな魅力も感じていただけることでしょう。

会期

2017年10月21日(土)~2018年1月28日(日)

会場

国立西洋美術館 [東京・上野公園]

〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
http://www.nmwa.go.jp

主催

国立西洋美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網

特別協賛

協賛

花王、損保ジャパン日本興亜、大日本印刷、三菱商事

お問合せ

TEL.03-5777-8600 (ハローダイヤル)


作品画像:①クロード・モネ《陽を浴びるポプラ並木》(部分) 1891年 油彩、カンヴァス 93 x 73.5cm 国立西洋美術館(松方コレクション)/②葛飾北斎《冨嶽三十六景 東海道程ヶ谷》(部分) 天保元-4年(1830-33)年頃 横大判錦絵 ミネアポリス美術館 Minneapolis Institute of Art, Bequest of Richard P. Gale 74.1.237 Photo: Minneapolis Institute of Art/③エドガー・ドガ《踊り子たち、ピンクと緑》(部分) 1894年 パステル、紙(ボード裏打) 66 x 47cm 吉野石膏株式会社(山形美術館寄託)/④葛飾北斎『伝神開手 北斎漫画』十一編(部分) 刊年不詳 墨摺半紙本 浦上蒼穹堂