新着情報

    • 2017/06/16 展覧会公式サイトをリニューアルしました。
    • 2017/02/27 展覧会公式ツイッターを開設しました。
    • 2016/12/29 展覧会公式サイトがオープンしました。

    日本発、世界初。
    西洋と北斎の名作、
    夢の共演。

    19世紀後半、西洋の人々を魅了した浮世絵師・葛飾北斎(1760-1849)。
    その出会いからジャポニスムを読み解く、世界初の展覧会です。


    モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ、西洋美術の名作約220点と、
    北斎の錦絵約40点、版本約70冊の計約110点が一堂に会する、"東西・夢の共演"。


    西洋の芸術家たちは北斎をどう受けとめ、新たな造形表現を生み出したのか―
    北斎が西洋に与えた衝撃を、あなたも実感してみませんか。


    • ※出品点数は予定、会期中展示替えあり

    作品画像:①クロード・モネ《陽を浴びるポプラ並木》(部分) 1891年 油彩、カンヴァス 93 x 73.5cm 国立西洋美術館(松方コレクション)/②葛飾北斎《冨嶽三十六景 東海道程ヶ谷》(部分) 天保元-4年(1830-33)年頃 横大判錦絵 ミネアポリス美術館 Minneapolis Institute of Art, Bequest of Richard P. Gale 74.1.237 Photo: Minneapolis Institute of Art/③エドガー・ドガ《踊り子たち、ピンクと緑》(部分) 1894年 パステル、紙(ボード裏打) 66 x 47cm 吉野石膏株式会社(山形美術館寄託)/④葛飾北斎『北斎漫画』十一編(部分) 刊年不詳 墨摺半紙本 浦上蒼穹堂

    beyond2020 プログラム